冬限定!スキー場パトロールの仕事に密着!

Mori Factory

いつもMori Factoryをご利用頂きありがとうございます!
前回の投稿では、春夏秋は「山小屋で働いてるとお伝えしました!
今回はのお仕事についてです!
取材形式でお楽しみください!


ー(冬は山小屋が閉まっていますが、他に何かお仕事をされていますか?)
はい!
冬場は「ハンターマウンテン塩原」というスキー場でスキーパトロールをしています!

ー(スキーパトロール!!どんなお仕事内容か、詳しく教えてください!)
はい。
お客様の事故を未然防止する為
コースの危険な箇所にネットやポール設置、事故が起きてしまった際のファーストエイドを行います。

ー(色々スキルが求められそう。。森さんはスキー経験があったんですか?)
いいえ!!
実は私、スキー初心者だったのです!

ー(え!!
スノーボードは6年ほどやっていましたが、パトロールやるには「スキーでないとダメ!」
と言われたのでスキー覚えました!😆

ー(その、、「はい、覚えた!」で簡単に行くものなんでしょうか・・・?)
ははは、初年度は滑ることに必死で仕事どころではなかったです。(笑)
でも、仕事の日も休みの日も練習をコツコツ重ねたり上手な先生に教えていただいたり
滑るコース一本一本、毎回意識していましたね。ブーツも最初は合わないまま履いてたので、
足の小指の骨周辺が真っ赤になったこともありました。
今は人並みに滑れるようになり、仕事も覚えてきました!

ー(コツコツ練習を重ねた結果、滑れるようになったんですね!己と向き合いましたね。。)
はい。
しかし滑る以外にも、怪我をされた方の救助や声がけも行います。
会話が成り立つ位の「意識があるか」の確認や、痛い箇所はどこか、アドレナリン放出でお客様は気づいていないけど、他に怪我している箇所がないか確認など
責任ある対応が毎回求められます。

ー(前職の自衛隊の経験を生かすことができそうですね。)
そうかもしれませんね。
現在は、少しでも怪我をして不安な状態やパニックになられているお客様に対して、
救助に来ました、安心してくださいね」というお声がけをすることと、
少しでも気分が紛れるように様子を見つつ、日常会話を挟んでリラックスしてもらえるよう
毎回心がけていますね。

ー(スキー場の仕事では、どんなことを大変に感じますか?)
何が大変かというと、通勤!!
スキー場は山奥にある為、通勤に片道40㌔かかります!
朝も早いし、夜も遅いし。ハイシーズンはものすごく大変です!

ー(通勤に片道40㌔て長いですね!最後に読者の方へ一言頂けますか?)
春までの三ヶ月間、すこーし大変ですが、スキー場勤務頑張ります!
皆様ももし来られる時はお声かけてくださいね✨ 怪我はするときはしてしまうけど、気をつけてね!


プロフィール

 個人事業主として、レザークラフトMori Factoryを開業!(ホームページはこちら)
オーダーメード の「高い敷居」「とっつきにくさ」を取っ払い、
お客様が選べる自由度、丁寧なカウンセリング、アフターケアをモットーに活躍している。

冬限定!スキー場パトロールの仕事に密着!
タイトルとURLをコピーしました